【プラセントレックス】の通販|ベストケンコー|ヒトプラセンタジェル

美白・美肌

当サイトでは、

海外医薬品個人輸入通販サイト

「ベストケンコー」

の商品を紹介しています。

 

今回紹介するのは、大人気の美容・美白ジェル

「プラセントレックス」。

 

プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)の特長

内容量20g/本
剤形ジェル剤
有効成分Fresh Human Placental Extract(ヒトプラセンタ)0.1g/Nitrogen(窒素)0.25%
ブランドAlbert David(アルバート・デイヴィッド)
出荷国シンガポール
価格(1箱)¥3,223
価格(15箱)¥10,800(¥720/箱)
  • 表示している価格は、投稿日現在のベストケンコーの販売価格です。
  • 販売価格は変更になる場合があります。

 

プラセントレックスは、

アルバート・デイビッド社が開発・販売する

美白クリーム。

 

有効成分ヒトプラセンタを0.1g配合しています。

 

プラセンタジェルの効能はさまざま。

 

本来は、やけどや傷跡の治癒を目的とした

薬でした。

 

しかし、肌のターンオーバーを促進して

若返る効果が注目を浴びるように。

  • 肌のハリ
  • 滑らかさ
  • 毛穴の改善
  • ニキビ跡の改善
  • シミやくすみ など

 

これらにも高い効果が期待され、

臨床試験からは、

細胞呼吸促進・創傷治癒促進・抗疲労などの

作用も認められています。

 

これまで高価なスキンケアを使っていた女性が、

このプラセンタジェルに乗り換えてから

 

肌のハリや滑らかさが大幅に改善した、

化粧ののりがとても良くなった、

などの口コミがあります。

 

有効成分のヒトプラセンタは

胎盤絨毛分解物の水溶性物質で、

たくさんのアミノ酸やたんぱく質により構成。

 

そのため製造工程がとても難しく、

厳格な基準を満たした場所でしか

生産ができない貴重な薬と言えます。

 

市販薬とは比べ物にならないくらい

有効成分をたっぷり配合した

ヒトプラセンタジェル(プラセントレックス)。

 

この値段で買えるのはベストケンコーだけです。

 

【ご注意】

医薬品ですので、使い方を間違えると

強い副作用が出る可能性もあります。

 

使用する際には容量・用法を守って使用し、

副作用や注意点を各商品ページから

しっかり確認するようにしてください。

 

※ 上記の説明文は、その効果効能を保証するものではありません。

 

 

プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)の口コミ

実際の利用者からの口コミを掲載します。

こちらも併せて参考にしてくださいね。

プラセンタの存在を知ってから、

初めて利用したのがサプリメントでした。

 

いろんな種類がある中から選んで

飲んでみたものの値段が高くて続きません。

 

何か他にはないかと探していたら、

塗るタイプのプラセンタがあることを知り、

辿り着いたのがベストケンコーさんでした。

 

海外の製品ではあるけれども医薬品だし

使用者の感想も多く載せられ参考にできる。

 

しかも購入する数が多いほど単価が安くなる。

そんな理由で初回から10本まとめ買いました。

 

買って正解でしたね。

 

他のレビューにあった「ニオイがダメ」とか

「塗った後つっぱる」なんてことは

私は特に気にならず、

 

日本人向けではないであろう香りも

ジェルを塗った後すぐに消えます。

 

塗った後のツッパリ感も

プラセンタジェルを塗った後

使用する乳液でカバーできてますから。

 

夜、入浴した後しか使用してませんが、

10本あるので贅沢使いしています。

 

プラセンタは皮膚からも吸収されるとのこと。

顔だけでなく手や腕、肘、膝、脛など

全身に塗ってます。

 

これからどう変わっていくのか楽しみです。

良いもの見つけたと思ってます。

レビューの多さに惹かれて購入しました。

 

使いはじめてまだ1ヶ月ほどですが、

職場の同僚に透明感が出ている

お肌がきれいになってきている

と声をかけられます。

 

自分でも、洗顔後にお肌の手触りが

格段に良くなっているのを感じますし、

毛穴も目立ちにくくなっていると思います。

 

最初は水色のジェルと香水のような香りに

びっくりしてしまいましたが、

使い続けるうちになれました。

 

ジェルのあとにメイクをすると

ポロポロとカスが出ましたが、

 

化粧水→プラセンタジェル

→少しだけ化粧水→乳液

のあとにメイクをすると

カスは出なくなりました。

「●●さん、肌がきれいっすね」

ある時、年下の同僚男性が言ってくれました。

 

リップサービスだと思っていますが、

なんだか嬉しく思いました。

 

加齢に伴う肌質の低下や張りを

少なくとも現状維持したいと

常々考えていました。

 

だからといって特に何をするでもなく

ただただ毎日プラセンタジェルを

お風呂上りに塗っていただけなんです。

 

もちろん、プラセンタを塗った後に

乳液やオールインワンジェルなど

お手頃価格で買えるスキンケア用品も

併用していましたけどね。

 

恥ずかしながら「肌がきれい」

の意味がわかっていませんでした。

 

褒めてくれた年下の同僚男性に訊くと

「肌のキメが細かくて色白」なんだそうです。

 

他の人の顔をまじまじと見たことがないので

何とも言えませんが、

「あぁそうなんだ」の一言です。

 

プラセンタジェルを塗っているのは

一日一回だけ。

 

一度に使用するのは3㎝くらい出した量です。

それを手のひらに伸ばして顔に

まんべんなく塗った後、

残ったので首やデコルテ部分にも塗ってます。

 

気まぐれに同量をチューブから出して

腕やひじ、膝や脛に塗ったりもします。

 

そう言えば手の甲の水弾きも良いですよ。

湯船に浸っているときに手を

お湯の中から出すとお湯が玉になりますから。

 

プラセンタが体に足らない何かを

補ってくれるといいなぁ

くらいに、他のお安いスキンケア用品と

同じ感覚で使ってます。

 

継続は力なりでしょうか。

もし直ぐに効きを感じられなくても、

気づいたら肌質が良くなっていることを

実感できますよ。

 

 

テキストのコピーはできません。