美白ジェル【トレチノインジェル】の通販|シミ・シワ・そばかす・ニキビなど改善に!

美白ジェル【トレチノインジェル】ニキビ治療薬

当サイトでは、

海外医薬品個人輸入通販サイト

「ベストケンコー」

の商品を紹介しています。

 

今回紹介するのは、女性の悩みである

皮膚のシミ、しわ、そばかす、ニキビなどの

症状を改善する美白ジェル

「トレチノインジェル」。

 

シミ・シワ・そばかす・ニキビなど改善に!『トレチノインジェル』の特長

美白ジェル【トレチノインジェル】

内容量20g/本
剤形ジェル剤
有効成分Tretinoin(トレチノイン)0.1%
ブランドMenarini(メナリーニ)
出荷国シンガポール
価格(1箱)¥3,439
価格(10箱)¥7,980(¥798/箱)
  • 価格は投稿日現在の販売価格
  • 販売価格は変更になる場合があります

 

特長

トレチノインジェル0.1%は、

女性の悩みである皮膚のシミ・シワ

そばかす・ニキビなどの症状を改善する

美白ジェル。

 

日本ではまだ認可されていませんが、

海外では一般的に使用されている美白ジェルで

多くの方に愛用されています。

 

 

皮膚の漂白剤であるハイドロキノン製剤

一緒に使うのもイイでしょう。

 

トレチノインとハイドロキノンが

両方含有されているクリームも

こちらの記事で紹介しています。

 

 

トレチノインジェル0.1%を使用することで

皮膚のターンオーバーを強く促進し、

皮膚細胞を活性化することが可能。

 

皮膚が新しく生まれ変わることにより、

シミやシワ、ニキビなどの皮膚症状を

治療する仕組みとなっています。

美白ジェル【トレチノインジェル】の効果

 

 

さらにトレチノインには、

皮膚のシミの原因となる

メラニンを排出する効果も。

 

メラニンが排出されることで

シミを治療するため、

現在の皮膚の気になる症状も

改善する効果が期待できます。

 

 

なおトレチノインジェルには

有効成分トレチノインの含有量が少ない、

下のタイプもラインナップ。

 

公式サイトでチェックしてくださいね。

0.05%0.025%
美白ジェル【トレチノインジェル】0.05%美白ジェル【トレチノインジェル】0.025%

 

ご注意

医薬品ですので、使い方を間違えると

強い副作用が出る可能性もあります。

 

容量・用法を守って使用し、

副作用や注意点を各商品ページから

しっかり確認するようにしてください。

 

上記の説明文は、

その効果効能を保証するものではありません。

 

 

シミ・シワ・そばかす・ニキビなど改善に!『トレチノインジェル』の口コミ

実際の利用者からの口コミを掲載します。

こちらも併せて参考にしてくださいね。

リピート購入者です。

 

ニキビ跡がひどく、

本当に月の表面のような

くっきりしたクレーターに

悩まされていました。

 

もともと美容皮膚科でトレチノインジェルを

処方されたことがあったのですが、

 

チューブ一本でかなりの高額で、

診療費などと合わせると長く続けるのは

とても難しく感じていました。

 

しかし一度処方されたことで

効果てきめんなのは分かっていたので、

 

いろいろ調べた結果

ベストケンコーさんでの

個人輸入を決め、今に至ります。

 

今では常に数本を

冷蔵庫の中に常備しています。

 

数年単位で地道に続けた結果、

今ではほとんどクレーターが

気にならないほどの状態にまでなりました。

 

久しぶりに会った友達が、

「肌きれいになった!?」と

驚いてくれたのがとても嬉しかったです。

 

レーザーでもなかなか治ることはないと

当時の皮膚科では言われ悲観していたので、

このお値段で悩みが大幅に軽減されたことは

本当に感謝してもしきれません。

 

なお、これは私のもともとの状態が

ひどかったからというのもあると思いますが、

塗り始めは顔中がかさぶただらけに。

 

ある程度の覚悟はしていないと

最初は驚くかもしれません。

 

不思議なもので塗った面すべてが

均等にかさぶたになるわけではなく、

 

きちんとニキビ跡の隆起や色素沈着などの

悪いところが排出されるように

かさぶたとして浮き上がってきます。

 

これからもリピートして、

クレーターがあったなんて

微塵も感じないような肌を

目指していきたいと思います。

効果はあるけど、

ぜったいに欲張って使ってはいけない代物。

 

我慢して少量づつ使いましょう!

 

わたしみたいな敏感肌の方は、焦りは禁物。

 

長期戦で美白していきましょう~。

ニキビ跡の深いクレーターを改善するため

3年ほどセルフダーマローラーを

していました。

 

クリニックのレーザー治療より

効果を感じていましたが、

 

ダウンタイムの長さがネックとなり、

代替として

トレチノイン療法に切り替えました。

 

この療法は、10年以上前に

オバジのニューダームプログラムで

かなりアグレッシブに取り組みました。

 

効果を体感できなかったため、

0.1%からお試し程度の気持ちで始めました。

 

1本半を使い終わったところですが、

予測に反して

今回はなかなかいいなと感じています。

 

予定がある日はその一週間前に朝晩1回ずつ。

 

2日連続(計4回)で集中的に塗って、

皮がボロッと剥がれて皮膚が一新されるのが、

その予定日の前日になるような

タイミングで使っています。

 

この回数を超えて集中的に使うと、

私の場合は

顔が10日ほど真っ赤になりました。

 

使用開始から2か月経ちましたが、

3回ほど同じ症状になりましたので、

回数を重ねれば耐性ができる

というわけでもなさそうです。

 

更には、一度ずるっと剥けた後、

未熟な皮膚がチビチビ、

ダラダラ剥ける感じで、

効果もよくありませんでした。

 

濃度、回数など、使い方を工夫することで

とても良い治療になると思います。

 

良い商品をありがとうございます。

 

 

ベストケンコーとは

最後に『ベストケンコー』について

簡単にご紹介を。

 

「ベストケンコー」は、

2,000種類以上の海外医薬品・サプリメント

を取り扱う

世界最大級の『個人輸入』通販サイトです。

 

 

『個人輸入』と聞くと

  • 手続きが面倒なの?
  • 信用できるの?
  • 海外の薬は大丈夫? など

色んな不安要素があるかとは思いますが…

 

ベストケンコーの場合は、

通常の個人輸入のプロセスで発生する

面倒な手続きを

ベストケンコー側が・・・・・・・・・一括して請け負うため、

 

日本国内での楽天やAmazonと

何ら変わらない薬の通販サイト・・・・・・・・・・・・・・

として利用することができます。

 

 

なので、『手続き』については

まったく問題ありません、大丈夫です。

 

 

で、肝心の『信用』についてですが…。

 

ベストケンコーは2008年の創業で

現在は70万人以上の会員が利用しています。

※ 2021年5月時点

 

わたしも3年ほど利用してまして

その間、商品が届かなかったり

不良品(欠陥品)が届いたことは

一度もありません。

 

薬なので効き目については言及を避けますが、

『薬の通販サイト』としてのベストケンコーは

「普通に信頼できる通販サイト」として

わたし自身はちょくちょく使っています。

 

 

まぁ、わたし自身のコメントでは

信用できない部分もあるかと思うので、

 

どうしても心配な方は

ベストケンコーの各商品ページにある

『口コミ』をチェックしてください。

 

 

多くの利用者が

購入した商品やベストケンコーについての

口コミを寄せており、

そちらのほうが参考になるでしょう。

 

それでも信用できない人は、

ま、使わないほうがイイでしょうね。

 

 

そんなベストケンコーの特長は、こんな感じ。

 

 

また、ベストケンコーで取り扱っている薬は

『ジェネリック』が多いのも特長。

 

『ジェネリック医薬品』は偽物ではありません・・・・・・・・・

 

後発薬と呼ばれる薬で、

オリジナル(先発薬)と同じ有効成分に加え

効能・効果、用法・用量も同一。

さらに安価で購入できるメリットがあります。

 

 

日本では、まだジェネリック医薬品に対する

偏見を持っている人もいるようですが、

厚生労働省もその使用を促進している・・・・・・・・・・・・・・・・・ので

興味のある方は下のHPでご確認を。

 

 

なおベストケンコーを利用するには

最初に無料の会員登録が必要です。

 

メールアドレスさえあればOKなんで

まずは『無料会員』に登録してください。

 

無料会員になっても商品を購入しなければ

料金が発生することはありません。

 

 

そして公式サイト内で

いろいろな商品やキャンペーン、口コミなどを

見てもらってから

 

実際に利用するかどうかを決めてもらったら

いいんじゃないかな、と思います。

 

 

最初は不安に感じるかもしれません。

 

でも慣れてくれば、

ホント楽天やAmazonで買い物するのと

同じ感覚になります。

 

そんな『ベストケンコー』に興味のある方は

ぜひ一度、公式サイトを覗いてくださいね。

 

 

テキストのコピーはできません。